Minecraft MOD 導入方法!

MOD を入れて遊んでみたいけど方法が分からない…
やってみたけど、途中で妥協してしまった…

といった方に出来るだけ分かりやすく説明していきます!
※分からない箇所は、コメント等頂けると幸いです。すぐ反映させます!

MOD 導入には何が必要??

何を用意すればいいのだ!?ってなる方もいると思います。

・PC 版( Java 版)のマインクラフト
・MOD を入れる為の「前提 MOD」と呼ばれる MOD の核となるソフト
・自分が遊びたい MOD のデータ

まずは『PC 版( Java 版)のマインクラフト』ですが Windows10 のパソコンを使っている方は、『Windows10 Edition』でプレイしている方もいると思いますが『Windows10 Edition』では MOD が導入できませんので PC 版( Java 版)をダウンロードしてくる必要があります。
※一度購入していれば、無料でダウンロード出来るのでご安心ください!

Minecraft公式

そして、『前提 MOD』ここでは『Minecraft Forge』の導入をメインに説明していきます。他にもありますがこの MOD が一番使われており、対応する MOD が多いからです。ダウンロードから導入方法は次で説明します。

最後に自分が遊びたい MOD をまだ決めていない方は、こちらを参考にして頂けると幸いです!
様々な MOD があるので紹介サイトなどみて「楽しそうだなぁ…」と思ったものを探してみてダウンロードして下さい!

MOD 導入!

さて、導入方法を説明していきます!
ゆっくり確実に作業していって下さい!

Minecraft の起動

MOD の導入にあたり、まずは『Minecraft Forge』や自分が遊びたい MOD が動くバージョンのソフトが必要になります。
MOD の入っていない状態(通称「バニラ」)にて、バージョン指定して起動をすると、Minecraft 側が自動的にそのバージョンのファイルをダウンロードしてくれます。

① Minecraft のランチャーを起動させ、『起動オプション』を選択して『新規作成』をクリック

Minecraft の起動-1

② 名前の項目に『X.XX.X(バージョン)』を入力し、バージョンの項目で必要なバージョンを指定して一番下にある『保存』をクリック

Minecraft の起動-2

③ 保存が終わったら『ニュース』を選択し、『』をクリックして先ほど保存したバージョンを選択して『プレイ』をクリック

Minecraft の起動-3

④ 無事起動したら閉じます。

Minecraft Forge 導入

Minecraft Forge』から対応するバージョンをダウンロードします。ここでは、安定版の『Windows Installer』をクリック
黄色:対応する Minecraft バージョン選択
青色:Forge の最新版
緑色:Forge の安定版

Minecraft Forge 導入-1

 広告のページに移りますが画面上部のカウントが『0』になると右上に『SKIP』が出てきますのでクリックでダウンロードが始まります。

Minecraft Forge 導入-2

 ダウンロードしてきた『forge-XXXXXX-installer-win.exe』を実行し、『OK』をクリック
※ もし、ここで起動出来ない場合、最新の Java がパソコンにインストールされていない場合がありますので Java を最新にしましょう!

Minecraft Forge 導入-3

 下の画像が出て『OK』を押して『Minecraft Forge』の導入完了です。

Minecraft Forge 導入-4

MOD 用のプロファイル作成

MOD を利用する際、これまで使っていたセーブデータをそのまま使うのは望ましくありません。MOD にバグが含まれていた場合など、せっかく育てたワールドのデータが破損するリスクがあるため、MOD 専用のプロファイルを作るようにしましょう。

① Minecraft のランチャーを起動させ、『起動オプション』を選択すると Forge のプロファイルが追加されています。そちらをクリック

MOD 用のプロファイル作成-1

 2 項目を編集して『保存』をクリック
・名前:分かりやすい名前に変更(例:Forge 1.7.10)
・ゲームディレクトリ:任意のフォルダを指定(新規作成したフォルダでも可)
※ゲームディレクトリの場所は、MOD のデータを出し入れするのですぐアクセスしやすい場所を指定すると便利です。

MOD 用のプロファイル作成-2

③ ニュース』を選択し、『』をクリックして先ほど保存したプロファイルを選択して『プレイ』をクリック

MOD 用のプロファイル作成-3

 赤枠の箇所に『Minecraft Forge XXXXXXXX』と表示されたら『Minecraft Forge』の準備完了です。
※初期起動の際、英語表記になる場合がありますので緑枠のボタンを押して言語を変更できます。

MOD 用のプロファイル作成-4

MOD を導入する

さあ、最終段階です!これが終われば、Minecraft の遊びの幅が広がります!

 先ほど『プロファイル作成』した際の『ゲームディレクトリ』に登録したフォルダを開き、『mod』の中に自分が入れたい MOD のデータ(XXXXXX.jar)を入れます。

MOD を導入する-1

 ちゃんと MOD が入っているか確認する為、Minecraft を起動して『Mods』をクリック
※ここで起動出来ず、エラーが出た場合は焦らずエラーの内容をよく読んでみてください。
大体は必要なファイルが入っていない時にエラーが出ます。

MOD を導入する

 導入されている MOD のリストが表示されますので、リストの中に自身が入れた MOD が入っているか確認してください。
※下の画像は『The Twilight Forest』を入れた際の画像です。

MOD を導入する-3

④ 確認が終わり次第、タイトルに戻って『プレイ』をクリックすれば MOD が導入された状態で遊べます。

これで全過程終了です!慣れれば簡単な作業ですのでどんどん色々な MOD で遊んでみて下さい!
お疲れ様でした!